最強戦とは

麻雀最強日本一決定戦

麻雀最強戦2020 決勝卓 (仮)

阿佐田哲也が築き上げた麻雀ブームから約30年。時代は移り変われども、麻雀打ちが追うロマンはただ一つ。

“誰が一番麻雀が強いのか?”

麻雀最強戦とは、まさにその名の通り「最強の麻雀打ち」を決める麻雀界最高峰の戦いである。

麻雀界最大級のタイトル戦

麻雀最強戦2021 FINAL進出を決めた瀬戸熊直樹(仮)

麻雀最強戦は、「近代麻雀」が主催するタイトル戦であり、その規模はまさに日本最大。

全国50以上の開催店と3000人を超える一般参加者、そして国内の主要なプロ団体である日本プロ麻雀連盟、日本プロ麻雀協会、最高位戦日本プロ麻雀協会も認定する過去比類なき大会であり、優勝したものには麻雀日本一の 証である「最強位」の冠号授けられる。

麻雀最強戦2019 決勝卓(仮)

全国の予選を勝ち抜いた代表選手を、プロ麻雀界をはじめ、各界でその名を馳せる猛者が迎え撃つ!

圧倒的な技術力と華麗なる手作りで魅了するプロ雀士!

プロをも凌駕する雀力を持つ雀豪芸能人!

近代麻雀おなじみの人気漫画家が!

他では観られない面々が名 誉とプライドを賭けて激突する!
一摸一打すら見逃せない、熱き闘牌の舞台なのである。